減量中の方にこそおすすめ!ミールリプレイスメント(MRP)とは

ミールリプレイスメントパウダー(MRP)という言葉、「聞いたことはあるけれど何を指すのかは知らない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

通常のサプリメントは足りない栄養を補うことを目的としているのに対し、MRPは食事の代わりとして製造されています。そのため、三大栄養素やビタミン・ミネラルなどをバランスよく摂取することができます。アスリート向けに「ミールリプレイスメントプロテイン」と銘打たれた商品も発売されていますが、「忙しくて朝食をゆっくり摂れない」という方やダイエット中の方にこそおすすめです。

三大栄養素

三大栄養素とは、たんぱく質・脂質・炭水化物のこと。

たんぱく質は血液や筋肉の材料となります。特に運動をしていない人でも、1日あたり体重1kgにつき1gのたんぱく質を摂取することが望ましいとされています。いくら体重が減ったとしても筋肉が減ってしまってはリバウンドしやすくなってしまいます。ダイエット中も適切な量の摂取を心がけたい栄養素です。

脂質は1gあたり9kcalと、最も高いエネルギーになります。ダイエット中はついつい遠慮してしまいがちな栄養素ですが、体内で生成できない必須脂肪酸を含んでおり、細胞膜やホルモンの材料となります。また、脂溶性ビタミンを吸収するのに大切な役割を果たします。

炭水化物は消化吸収されてエネルギーになる糖質と、消化吸収されない食物繊維に分けられます。糖質制限が流行した影響で悪者扱いされてしまうことの多い糖質ですが、大切なエネルギー源です。

ダイエット中であれば、低GIのものを

GI値とは、「グリセミック指数(glycemic index)」のこと。GI値の高い食品は吸収が早く、食後に血糖値が一気に上昇・下降します。一方、GI値の低い食品は吸収が緩やかです。

血糖値が低下すると脳は空腹を感じます。そのため、GI値が低く吸収が遅い食品は「腹持ち」がよく、食べ過ぎの予防につながります。GI値の低い糖質の例として、パラチノースや還元麦芽糖(マルチトール)といったものが挙げられます。ダイエット中には、糖質にGI値の低いものを使用しているMRPを利用するとよいでしょう。

せっかくがんばって体重を減らしても、体調を崩したりリバウンドをしてしまっては本末転倒です。バランスよく栄養を摂るために、MRPを取り入れてみてはいかがでしょうか?

グリコの「パワープロダクション」は甘すぎずすっきりとした味わいが魅力です。たんぱく質はホエイ、カゼイン、ソイの3種類を配合。糖質はパラチノースとマルトデキストリン。たんぱく質と糖質、いずれもも吸収速度が異なる原材料を使うことにより、長く安定した栄養供給を可能としています。

マスカット&ピーチの他、「ストロベリー&キウイ」「キャラメル・ココナッツ&バニラ」「スイカ&ラズベリー」も展開。程良い泡立ちととろみが特徴のMPNパーフェクトスムージープロテイン。有胞子性乳酸菌「ラクリス菌®」と乳酸菌の増殖を促す水溶性食物繊維「イヌリン」が配合されていて、整腸作用も期待できます。

スポンサーリンク