話題の葛の花サプリ「メタストンW」をチェック!

メタストンW
⇒ 内臓脂肪と皮下脂肪の減少サポートするメタストンW

メタストンWは、葛の花由来のイソフラボンを配合した機能性表示食品。
内臓脂肪と皮下脂肪を減らすサポートをするサプリメントです。

葛の花イソフラボンは、BMI25〜30の肥満気味な方を対象とした研究でお腹の脂肪を減らす効果があると報告されています。

メタストンW 内臓脂肪

メタストン 皮下脂肪

スポンサーリンク

葛の花イソフラボンとは

葛の花
葛は日本から中国、東南アジアに分布するマメ科の植物で、根の部分は様々な用途で用いられてきました。

近年になり、花の部分に特有のイソフラボンが多く含まれていることが判明しました。
その機能として、基礎代謝を高め脂肪の燃焼を促進し、肝臓に運ばれた糖や脂が中性脂肪になるのを抑制することが報告されています。

脂肪の合成を抑制するサポート


食事によって肝臓に取り込まれた物質が中性脂肪へと合成されないように抑制する働きを持つと考えられています

脂肪の分解をサポート


余分な体脂肪を脂肪酸へ分解するのを促す働きがあると考えられています

脂肪の燃焼をサポート


脂肪酸となった体脂肪は褐色脂肪細胞によって燃焼されると考えられています

メタストンWについてよくある質問


メタストンWについて、よくある質問をまとめました。

機能性表示食品って何ですか?

事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。機能性表示食品は特定保健用食品(トクホ)と異なり、消費者庁長官の個別の許可を得たものではありません

メタストンWはどのぐらいの期間続けたら良いですか?

まずは3ヶ月間、毎日の週間として目安量の1日4粒を飲むことをおすすめしています。

「葛の花由来イソフラボン」の研究レビューによれば8週間および12週間の継続使用でその効果を検証し、お腹の脂肪や体重、ウエスト周囲径が減る結果が出ました。

メタストンWはたくさん飲んでも大丈夫?

メタストンWは目安量(1日4粒)を飲むことで十分な機能を発揮できるようになっています。
目安量を守って摂取することをおすすめしています。

メタストンWを飲むタイミングは?

食品なので厳密な決まりはありませんが、起床後や食前など、飲み忘れのないタイミングでの摂取をおすすめしています。

他のサプリや薬と併用して大丈夫?

食品なので他のサプリメントや健康食品などとの併用は問題ありません。

お薬を服用されている方は医師・薬剤師に相談の上お召し上がりください。

妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

メタストンWは内臓脂肪・皮下脂肪を減らす目的のサプリメントです。そのため、妊娠中・授乳中の摂取はおすすめしていません。

どうしてもという場合には、かかりつけの医師・薬剤師に相談してください。

メタストンW 最安値は?

メタストンWは、楽天市場・amazon・Yahooショッピングでの取り扱いはありませんでした。

公式サイト

メタストンWは公式サイトのみの取り扱いです。
定期コースでも回数の縛りがないため、解約・休止はいつでも行うことができます

通常価格

5,400円(税込)+送料600円

定期コース

3,870円(税込)、送料無料

この機会に、メタストンWの公式サイトをぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク