Bodyke(ボディーク) 町田・池袋・秋葉原・六本木に店舗を構える「お米を食べて運動する」プライベートジム

町田・秋葉原・池袋に続き六本木に店舗をオープンするボディーク。代表自身が50kgもの減量に成功してモデルとして活躍するなど、その効果の高さは高い評判を得ています。

今回は、大人気のジム・Bodyke(ボディーク)について詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

ボディークとは

週2回・1回50分のトレーニングで効率的なダイエットを可能とするボディーク。食事制限や有酸素運動を行わない再現性の高さは会員だけでなく格闘家など、プロのアスリートからも高い評価を得ており、フジテレビ「ノンストップ!」雑誌「Tarzan」など数多くのメディアでも紹介されています。

また、夏が似合うかっこいい身体を競うフィットネス大会「サマー・スタイル・アワード2016」では三冠を達成しています。

入会者の8割以上は運動初心者。安全なトレーニングを行っています。5大栄養素(炭水化物・タンパク質・ビタミン・ミネラル・脂質)をバランス良く摂取することを目的とした食事アドバイスでは、人によって1日3回〜6回の食事を推奨し、健康的な体作りを行います。そのため、空腹を我慢する必要はありません。また、LINEやメールによってアドバイスを受けることも可能です。

ボディーク・代表トレーナー

bodyke-青木泰蔵
ボディークの代表・青木泰蔵さんはかつて120kg以上もの肥満体型で、食べることが大好きで運動は得意ではありませんでした。独学で身につけたダイエット理論によって50kg以上もの減量に成功し、アンダーウェアモデル・フィットネスモデルとしても活動。

ボディークのダイエット理論は、青木さん自身の身体で実証されています。

ボディークの口コミ・感想

Bodykeトレーナーは、いつも優しく丁寧に器具の使い方や身体のフォームのお手本を始めに見せてくれたので未経験者の私でも困ることなくとても楽しくトレーニングできました!休憩の間はプライベートの話や食べ物の話をしたりしてくれました♪

もう辛くて行きたくない!なんて一度も思わずトレーニングの日がいつも楽しみでした♪

腹筋が、より立体的になりました。脚の形を褒めてもらえることが増えました(しかも、別ジムのトレーナーさんに褒めてもらえた)少し全体的に筋肉質になったと思います。
炭水化物は敵だという考えでしたが、タイミングと適量さえちゃんととればボディメイクにおいて味方になることがわかりました。
お米を食べて運動するBodyke流が私は1番好きです。

おすすめのコース・料金

基本2ヶ月コース
内容:トレーニング全16回(1回60分) ※未消化分延長可能
食事指導、メンバー用特設サイトへの案内
料金:入会金38,000円 月額98,000円✕2ヶ月
※分割払い可(月々9,750円〜)

店舗情報

ボディーク町田

住所:東京都町田市中町1-17-10 土方ビル202
小田急線 町田駅北口 徒歩5分
営業時間:10:00〜22:00

ボディーク秋葉原

住所:東京都千代田区神田和泉町1-2-22 中尾ビル2F
アクセス:東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 1番出口 徒歩1分
営業時間:10:00〜22:00

ボディーク池袋

住所:東京都豊島区西池袋5-2-11 第一春谷ビル4F
アクセス:池袋駅 C2出口徒歩1分
営業時間:10:00〜22:00

ボディーク六本木

住所:東京都港区六本木4-12-12 SANKOビル5F
アクセス:六本木駅 7番出口 徒歩1分
営業時間:10:00〜22:00

六本木店プレオープンキャンペーン実施中!(9月末まで)
入会金38,000円 → 無料
コース料金 10%OFF

無料体験&カウンセリング

ボディークの無料体験・カウンセリングの申し込みは下記の公式サイトから申し込みできます。

スポンサーリンク